2016/11/21
2015/04/25
2014/06/22

河又

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

久々の石灰岩とフェイス

category - 河又
2016/ 11/ 21
                 
神奈川、伊豆方面は午後から雨予報だったので、迷わず川俣。

久々だったのでコンビニより損ねた。

状態は一部湿っていたがまずまず。

過去一番苦労した大五郎トライしたらパンパンになり落ちるかと思った。

最後に泣かないで愛ちゃんをトライしたらテンション入る。やっぱりこれ苦手・・・

予報通り15時頃降り出したが暗くなるまで登れた。

IMG_20161121_133954 (600x800)
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

河又

category - 河又
2015/ 04/ 25
                 
以前登ったがモスグレイで遊んだ

P4251304 (599x800)

P4251299 (800x600)


                         
                                  
        

雨の河又

category - 河又
2014/ 06/ 22
                 
with MW

予報は悪く深夜からずっと雨。甲府幕なら出来ると踏んで雨の中出発。

現地で合流予定だったKobuさんから今日は駄目だろうとの連絡。あのKobuさんが無理と言うならむりだろうと判断し、飯能方面からのベースキャンプのつもりで河又に向かう。

現地に近づくと雨が強くなってきて流石に無理だろうと思っていた。

空身で偵察に行くとびっくりからから。

P6220452 (600x800)

いきのいい奴でUP

デンジャラス 5.11c OSTry
以前から気になっていたルート。ルート名とムーブは関係無い様だ。核心かなというところでピンチが保持しきれずテンション。右手の薄カチホールドをカチもちではなくスローパー気味のガストンで持つといい塩梅。終了点獲りもあまり良くない。

2便目
デッドでガストン獲りに行くタイミングで右足スリップフォール。靴が濡れていた。2テン

3便目
ガストン前のピンチが濡れているように感じムーブが起こせず。多少湿気ってきたようだ。1テン

4便目
ピンチをしっかりと握り込み、ガストン成功からの引き付けで核心突破。終了点獲りも上手くいきRP。


大将 5.10c(俺のトポ) 再登?
以前やった気がするがほとんど覚えていない。クールダウンのつもりでTryしたが危なく落ちるところだった。トラバースが悪いがその後のムーブも結構悪い。


終日降っていたが、下手に晴れているより岩の状態はかなり良かったと思う。結局暗くなるまで岩場で過ごせた。もちろん貸切で。
                         
                                  
        

2日目は晴れた川又

category - 河又
2009/ 10/ 18
                 
with YK川夫妻、US山さん

0700駐車場着

いきのいい奴と麦畑でUP

昨日久々にかぶったのをやって上腕(特に右)と背中が筋肉痛。情けない・・・

前から気になっていたドラゴンストリートをTry

ドラゴンストリート 5.11d OSTry
 川又を代表する11aの大五郎から中間で分岐する三ツ星ルート。大五郎は過去一番苦労した11aだ。中間までだが久しぶりにやったらやっぱり苦労。分岐してバランシーなガストンクリップをした後コルネを取ったがハッテしまいテンション。2テンでトップアウトしたがテンションムーブか?

2便目
 先ほどのムーブはやはりテンションムーブでガバからミニコルネをつまんで引付けられず、デットでコルネのサイドを獲りに行ったが抑えきれずフォール。右足はヒールがいいようだ。

3便目
 2便目でフォールしたコルネをヒールで楽に取れ最終ボルト横のホールドが獲れた。クリップをし、クロスで左手を出そうとしたが右手がもちそうに無い!K林さんに教わった右手ホールドの左のポケットを左で抑えるとそこそこ係りが良く右手をシェイクできた。あとは粘ってRP。

麦畑でクールダウン

本日の川又は大賑わいで知り合いも多く楽しかった。圧巻は元気君のデザソンOSTry。核心は普通では考えられないムーブ(保持力)で越え、終了点直下ルートを左にそれマンモスケイブの終了点をさらにあがり、デザソンの終了点もほぼ越えたところでフォール。OSするよりすごいかも。

皆さん(特にK林さん、疫病神が帰った後登ったかな?)お疲れ様でした。
                         
                                  
        

川又突撃

category - 河又
2009/ 05/ 31
                 
with YK川さん

駐車場に7時半集合。周辺ではトレランの大会があった。

雨続きなので川又にした。岩の状態が気になるがとりあえず向かう。ここが駄目なら他も駄目だろう。

岩場に着くと驚くほど、白い壁が黒い。乾くことを期待しUPを始めた。

ミヤザキミドリ×2
麦畑
いきのいい奴×2

ほとんどのホールドが湿っている。ただでさえツルツルのホールドがツルツルヌルヌルである。とにかくもうツルツルヌルヌルである。よほどの掛かりのいいガバ以外は信用ならん。足なんかもうガバ足以外には置きたくない。うっかり足を滑らすなんてことはとても危険である。ガバからガバへ無理やり引き付ける。
いきのいい奴なんかは湿っているどころでは無い。分かり易く言えばビショビショヌレヌレである。大五郎の分岐で早くも後悔したが止めるのもカッコ悪いので、これは沢登りだ言い聞かせる。核心はしびれた。めったにあじわえない緊張感であった。

今日は貸切かと思っていたが男女のペアのパーティーがやってきたが1分で帰って行った。その後勝井スクールがやって来たが諦めて帰って行った。
昼頃雨が強くなってきたので撤収。

その後ホームジムへ
                         
                                  
        

霧雨の川又

category - 河又
2009/ 04/ 26
                 
with YK川さん、US山さん

前日の雨の影響が心配だが川又でだめなら諦めがつく。近づくにつれ霧雨になる。7時半頃岩場に着いたがほぼ壊滅状態。なんとか登れそうなところをタオルで拭きながらTry

ミヤザキミドリ 5.10a
麦畑 5.10b OS
忍吉98 5.9

タコ 5.11b OSTry
最近はまる11b、いつもよりオブサベをした。ガバのトラバースルートだが核心辺りでホールドを迷いそうだ。見づらそうなホールドにめぼしをつけTry。無事トラバースを終えハングをのっこす時に掴んだホールドが湿っていて焦るも無事完登。

風もあったせいか午後になってくると岩場はほとんど乾いた。もっと転戦組が来るかと思ったが我々3名と勝井スクールの3名のみでほぼ貸切状態。好きな時にTry出来た。

モスグレイハンド 5.11d
去年の6月5便出し登れなったボルダーチックなルート。グレード改定された。

1便目 
ヌンチャク掛け

2便目
ムーブ思い出し&さぐり

3便目
2本目クリップがやっと

4便目 
下の核心ムーブはできるようになったが、2本目クリップがきつい。YK川さんがやっていた下のガバピンチからのクリップを試みるがとても出来ない。下の核心のカチを取りに行く時右足をキョンぎみすると多少楽にカチが取れた。中間部でかなりいいレスト体勢発見。さらに右手を先に取り足を上げてから左手を縦カチに持ってくると楽に1本指ポケットが取れる。

5便目
2本目クリップが一番きつかったがなんとかRP

過去の記録を見たら5便出していたので計10便なり

次はドラゴン達だ
                         
                                  
        

またもや11cにはまる

category - 河又
2008/ 06/ 07
                 
with semi

久々に川又に来た。ここへくる時はいつも天気が悪い時だが、今日は天気がいい。ドラゴンシリーズのどれかを触ろうと思っていたが、壁は前面びしょ濡れ。

御岳への転戦も考えたが、結局午後には乾いてきた。

モスグレイハンド 5.11c MOSTry
速攻でテンション出だし核心とは・・・各駅でヌンチャクを掛ける(最近これっばか)

2便目
ムーブ探り。出だしでフォールすると怖い

3便目
RP便・・・のはずが核心を越えたが中間部で縦フレークでの切り返し失敗

4便目
核心でフォールし即やり直す

5便目
核心越えるもやはり3便目のときと同じ箇所でミス(最後の引付が出来んかった)
                         
                                  
        

雨の川又

category - 河又
2007/ 09/ 30
                 
この週末は雨で小川山は中止。土曜はパン2で徹底的に登り日曜はゆっくりレスト。と思っていたが、土曜夜フージマから川又に行こうと

土曜の雨の状態で、日曜それ程降らなければ出来るかもと思い一応行くことにした。

朝起きると本降り!さすがに中止かと思ったが、フージマは行く気まんまん。さすが、クラハイでも1、2を争うクライミング○カ。

まあDSの核心を触るだけでもいいかと出発。もしや川又はクライミング○カ達でイッパイかも知れない。

駐車場についた頃にはますます雨の勢いが増してきている。さすがに今日は無理だろうと岩場に着くと、ほとんど濡れていない!!!しかも貸切。

ミヤザキミドリ 5.9 でUP
昨日の疲れがもろに出ている。登る前から両腕が固い。なんとか出来た。

その右隣の10b
トラバースでテンション。右腕が速攻ハッテしまった。

かなり長い時間レストをしてDSにTry

デザートソング 5.12a
1便目
もしRPするなら1便目か?下部ムーブを思い出しながら登ったが、かなり疲れてしまった。核心のトラバースに入る前にテンション。右手が出ない。その後、上部のトラバースムーブを確認しているとかなりいい右足フックを発見。3テン。

ムーブは固まったのでつなげるのみ。2時間以上空けた。その間にフージマは3便出して見事再登。ガスが濃くなってきて岩が湿っぽくなってきてる。周りの岩もここを除き全て濡れてきた。腕も登る前から寄れてる感じ。
2便目
下部トラバースはなんとか越えたが、中間部のガバを獲った時には両腕ともハリハリ。もうだめだと思ったがいけるとこまで突っ込む。先ほど発見した右足フックも上手く決まり悪い箇所を抜けた。クリップがきつい。しつこくレストを繰り返しながら、最後のガバへ右手を出したが、指が1本第1間接の半分位しかかからない。きつくて足がこれ以上上げられないのだ。ここで落ちられんとジワジワ指を突っ込みやがて2本、3本と指を掛けようやくガバをつかんだ。マジ危なかった。よれよれながらもRP。通算5便。

雨の中モチは低かったけど、来てみるもんだなー

フージマサンキュウ
                         
                                  
        

デザソン触った!

category - 河又
2007/ 09/ 19
                 
川又 コウモリ岩
メンバー;F原

ずっとガスっていたが、曇っていて気温は低く、染み出しもほぼ無い。ちょっとしけっているが状態はいいかも。貸切である。

ミヤザキミドリ5.9と大五郎5.11aでUP

デザートソング 5.12a
1便目
フラッシュTry。3本目ボルト前であえなくテンション。その後もテン山でTO。感触はいい。

2便目
3テン。核心のムーブはなんとか出来そう。

3便目
核心は越えたが腕にきてる。両手はガバでかなりレストしたが、かぶっているのであまり回復せず。ガバでのひきつけが出来ずフォール。1テン。持久力の問題か。

4便目
かなり腕にきてるがもう一度確認したいムーブがあったので無理して出撃。4テン。

二人で4便づつ出した。やはり空いてるのはいい。一人なら3便目に1テンにならなかっただろう。
                         
                                  
        

1年振り川又

category - 河又
2007/ 04/ 07
                 
メンバー:ノリコノリコさん、ツッチーさん、ガイダさん、コバヤンさん

ボルトが2本しかない5.9でUP(UPにむかない)

前に来たときに出来なかった大五郎 5.11aにTry。

1便目でサクッとおとしデザートソングかモスグレイハンドをやる予定だったが。

1便目マスターTry
核心のムーブが判らずテンション。下部は力任せ。核心は足位置が決まらず。ものすごいはった。2テン。

2便目
やはり核心のムーブが決まらずテンション。左足の位置と振りが上手く決まらない。1テン。

3便目
4B目の下部でフォール。ムーブを間違えてしまったのと1便目のように強引にいけなかった。

4便目
手順が固まれば難と言うことはない。いや足順か!

もうモスやデザソンに触る気力なくイヤーイヤー 5.11aにOSTry。

出だしがものすごく難しそうだと思っていたら1B真下からではなく右のカンテから回り込むスタートだ。4B目まではほぼオブザベどおりだったがその後がよく判らない。両腕がかなりはってきた。どうやら核心は越えていたらしく、もう終わったも同然の声援が聞こえる。象の鼻のようなコルネ?でかなりレストをして(上手く背中が使えた)なんとかコルネに足を上げれた。かなりぐだぐだだったがOSできた。皆の声援がなければテンションかけてたかも。ありがとうございます。

雨が降ってきたので終了。

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。